fc2ブログ
りす氏のFalse Islandに参加中のVissarion Sharifの日記ログ(の予定)
もう.此処がオフレポのため場所になっている気がする.うん
本家結果についてはちょこっとしたことならここに書き記すけど,
エンキリをクガツさんからエンキリを伝授してもらったりした事は別記事にしようと,今週中にまた書くよ!(予定)

◆今回のプチオフについて

始まり>>カレンさんのPLから「黒風さんが京都に来るから,京都観光しませんか?」とお誘いが来た.
というのも
・京都オフではかたっぽが幹事だと,もう片方が手伝ったりする
・場所を固定ではなくアバウトにぶらぶらするのでかって知ったる面子がいい
・ぶらぶらする場所は私が去年までいたあたり(北のほう=あまり観光地ではない)
・そもそも黒風さんと合いたいというカレンさんの別のゲームの知人もくるよ

まあそんなこんなで4人でうろつく程度の島オフとはいえない物


…のはずでした

ところが
私⇒教習があるのでちょっと…(´・ω・`)
別ゲの方⇒ちょっと仕事が…

という事でどうした物かなとカレンさんがおっしゃるので同じく京都がフィールドであるスズメさんを推す事に
そしてカレンさんがBLOGで募集かけたらソフィさんとナコ様も参戦決定.

その後
カレンさん「シャリフさんもこれば良かったのに」
私「じゃあ行きます」
自分誘惑に弱ぇえええ


でもこんな面白いすばらしい人々の集まるオフ会は行かないと損でしょう

という事で,その言葉が挨拶程度の物なのか確認せずに参加表明しました
KYと言いたきゃ言えばいい.その価値はあると踏んだ.

そういうことでどうみても「黒風さんを迎えるオフ」から「黒風さんを迎撃するオフ」に変化したオフに参加する事となりました



◆予想
さて,京都オフって大阪のオフと何が違うのだろうと考えてみる
まあ面子が半分ぐらい固定なんだけどその他に
・弱みを見せたら負け
・言葉は刃物
とまあ,この程度の違いだけでまあ他は他所のオフと一緒です.至極普通ですね.

さて,参加者がカレンさん,黒風さん,スズメさん,ナコさん,ソフィさん,私(もうリンクいいよね…)
と少人数で濃い面子だったので色々想像してみました

1.黒風さんを皆が弄り倒す
スズメさん,ナコさん,ソフィさんと過去に黒風さんを血祭りにあげている面々が
参加者の1/2を占めるというオフ.当然考えられる想像.

2.凄い人大集合
フルキスケさんがロイヤルストレートフラッシュ,と形容した5名のうち4名が参加.
なかなか5人が集まる機会は無いのだけど4人は簡単に集まる不思議(因みに過去2,3回はある)
まあ,なんとなく凄い事になるのではないかという事.敵は黒風さんだけに非ず.

3.ソフィさん無双
過去に黒風さんどころかナコ様にまで圧勝しているソフィさん.
参加者全員がまとめて切られても不思議ではない

もう参加前日からわくわくするオフでした.

◆前日迄

黒風さんとカレンさんだけでどないすっかなー⇒スズメさんを呼べば?という話をした時,
幸い私もmesseで話をしていたので,状況を把握していたのですが

messe
スズメさん「私は,北大路*1駅で集合しますね」
カレンさん&私「それでOK!」

*1北大路駅:今回のオフのスタート地点.しかし京都オフでは京都駅周辺で活動する事は無いため(0次会の飲食除く)京都駅で集合の後⇒目的地へ移動というパターンが多い.よって,現地集合は予想外の驚きをもたらす効果がある

スタート時点から敵の動揺を誘おうという…そして二人とも止めない


一方でナコ様は「ソフィさんには言わないでくださいね」
どうやら神戸オフ前に勝負付けを済ませておく算段.

なにこの腹芸.
いくら京都オフは弱みを見せたら負けとはいえ

参加者がよくわからない(プチ)オフって

聞いた事ねえ


こんなスタートは波乱を予想させる物でした

◆当日
しかし,ぶっちゃけるとオフレポで一番書きたいのは上記の部分までである.
というのも今回いろいろ応酬があったのだけどホームランが無かったいわば乱打戦
もしくは変化球や背後からボールが飛んでくるキャッチボール

よって下記は普通のオフレポになると思われます(まだ構成考えてない)


◆当日
◇集合編
私も北大路をチョイスしたので自宅の沿線の駅で降りてぶらぶらと目的地まで歩く.
鴨川の河川敷ををのんびりと北上.当然北のほうなので鴨川等間隔の法則も及びません(どうでもいい)

問題なく集合するかなーと思ったらスズメさんから遅刻するので伝言よろとメール.
駅に着くと皆様が到着していたので「お久しぶりです~」と合流.凄い和やか

カレンさんには分かるように状況を話して駅周辺で時間を潰す.
「誰か待っているんですか」という問いに
黒風さんを驚かすために
「無記名の拍手を下さった方が…」とかはぐらかしていた.

そして…スズメさんとご対面の瞬間……

俺席外していたYO!

周り&黒風さん本人曰く「驚いた」らしいんだけど見れてない…ちくせう



◇昼食編
はせがわというお店で昼食
ハンバーグが有名なお店.補足致しますと京都は和食とか以外に昔ながらの日本風な洋食のお店も多々ある.
人によっては「京都に来て…普通の洋食?」となりますがこれもまた一つの京都名物なのですよ

席数の関係で2-4に分かれる事に.グッパをすると
ソフィさん-黒風さん

カレンさん,ナコ様,スズメさん,私という分け方.

ソフィさん,黒風さんは「シャリフさんが弄られるといいフハハハハ」的な事を言ってたらしい.
残念ながらとても平和に世間話をしておりました.京都ネタとか絡めて.

一方のカレンさんは「シャリフさんは逆ハーレムですね」と言った.

いや逆じゃねえ

とても京都オフにおける女性優位がわかる発言でした.


◇下鴨神社編
今回は京都散策オフ(not観光メイン)だったのでのんびりした進行.
食後は下鴨神社へ向かう.
そのついでにドイツのパンを売っているパン屋をよったり.少人数だからまあこういうところにも気兼ねなく入る.

カレンさんはここら辺に詳しいので私は地元のいいお店を色々情報収集.感謝ッ

下鴨神社は有名どころだけど,他の寺社仏閣と少し離れているので,人はそこそこいたけど動き回れる感じでよいスポット.
参道も木々が生い茂って暑い日だったけど気持ちよかった.またーりまたーり.

縁結びの祠があるところで
スズメさんとナコ様が見に行ったので私たちが男性陣誰もいかねーなHAHAHAとか話してたら

ナコ様から「今,貴方たちが白い眼でみていた」
と言われた酷い言いがかりだと思います

一方で「酷い言いがかりですね,抗議してくださいよ」とか「いや,酷いと言ったのは誰々ですよ」とか

男性陣の結束の無さも凄い,というか酷い

我々がピーチさんの境地に達するのはいつの日であろうか.

◇出町商店街
はい,普通のオフじゃまず行かない場所.
だって普通に去年まで研究室に置くお菓子買ったりするだけの地点だったもん.
でも此処はここで実は穴場.
京都の銘菓である阿闍梨餅を売っているお店があったり(他の場所だとデパートとかにあって並ばないといけない),
よく行列が出来る出町ふたばというお店があったりする.

それらをちょこちょこと購入して河川敷で休憩しながら食べる.
これも10人いたりしたらまず出来ない.皆,こんなオフに来るぐらいだからいいよね(・ω・) 的な雰囲気.

凄い和やかな雰囲気の中

黒風さんがスズメさんの自費購入(私物)にまで

「それ食っていいですかね」

とか言う.まあ,てっきりそちらも皆の分を買ってきている方だと勘違いしたから,ってだけで仕方ないんだけど
それをどうぞと言うスズメさんが輝いて見えました.スズメさんはいい人です.
そういえば以前も心から(おちょくらずに,の意)スズメさんはいい人ですとオフレポに書いたら
おちょっているのではないか?と疑われました.どうやら私の信用は皆無のようですね.あれー?


◇河原町通散策編
お茶をするためにぶらぶらと河原町へ
途中スズメさんの京都オフでの発言に対して,本人から黒風さんへの弁護が始まった.
弁護できたか分からない.だれか弁護人はあるか!

河原町では
豆腐のお店でだべりながら
豆乳飲んだり,コーヒー飲んだり豆腐ドーナツ食べたり湯葉食ったり田楽食ったり(ただし湯葉と田楽は約1名…いやまあ正しいのかもしれない)

和風なデザインの服を売る店へ行ったり本屋よったり,靴屋よったり,酒屋よったり,アニメイト行ったり,完全に商店街を散策してました.カオス
アニメイトで黒風さんといっしょに餓狼伝探してたけど無かった.あるわけねえよな
和風なデザインの服屋は知らなかったのでとても当たり.カレンさんサンクス!

スズメさんと黒風さんは捕食者と被捕食者かと思ったら靴屋とか本屋で意気投合.うん.


◇夕食
オフでは珍しく酒が入るお店でなく,生パスタ・タルト専門店というチョイス.

先に感想から言うと美味かったです.

カレンさん「セットで」
ナコ様「セットで」
ソフィさん「セットで」
スズメさん「単品でこれとこれとこれ」(パスタ,飲み物,デザート等)

黒風さん「マンゴープリンと焼バナナのタルト,ライムとホワイトチョコのタルト,ティラミスとミルクレープのタルト,キャラメルバナナチョコのタルト」

…とても…タルトです

店員「ええと…タルトのお客様は食後でいいですか」
そりゃ店員も予想外だわな.

夕食の客4人に

タルト4人分たべる客1人


黒風さんは,「いえ,持ってきてください」というので

並び立つパスタとタルトが4つ.

持ってきている店員が笑っていた

しかしココで終わらない
店員「これでよろしいでしょうか?」
黒風さん「え?プレミアムバナナのタルトじゃなくて,キャラメルバナナチョコのタルト頼んでませんでしたか?」
店員「すいません,確認してきます…!」
店員「伝票ではあってますが…申し訳ありません間違いなら取り替えさせていただきます」
黒風さん「あーいいですよ,じゃあ追加で(キャラメルバナナチョコのタルトを)よろしくお願いします」

流石黒風さんは斜め上を行く漢だ.


食事中の会話もカオスでした.
結構京都or大阪オフネタが多かった.

中でも個人的に以外なのは
・オウミさんはどうしてロイヤルストレートフラッシュに入っているのか
・あれだけスズメさん-黒風さんのやり取りがあったように見えてじつはまだであったのは2回目だったり
・ソフィさんのリミッタ解放は広島オフからだったり
・そもそも黒風さんは前回の京都オフでは被害者(言葉の槍使い的な意味で)だったのにいつの間にか酷い人扱いされているとか.

冷静にそのルーツを各自のオフの記憶と共に辿っていきました.
結論:京都オフはオフの噂が一人歩きするだけでなく参加者の噂まで一人歩きするよねと言う事
正確にはわざと一人歩きさせる日記を書く人が多いということかもしれない(ぁー)


◇二次会
諸々の事情(というか当所,黒風さんの観光案内程度の予定だったため)から二次会は無い予定だったけど,ナコ様が飲む予定なのでソフィさんが一緒に飲みへスズメさんと私は途中までということでお店へ(スズメさんはオールに変更)

和やかにいろんなオフの話とかをする.

和やかなのはお酒入っていないからか?(偏見)

終電の時間が来たので私はフェードアウト.
幹事のカレンさん,そして参加者の皆様ありがとうございましたー

テーマ:栗鼠ゲーム - ジャンル:オンラインゲーム


管理者にだけ表示を許可する
http://cralenoq.blog102.fc2.com/tb.php/102-54429eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 chaser, under the ground all rights reserved.
プロフィール

allyl niproiol

Author:allyl niproiol
アリル ニプロイオル 26歳
シャリフの弟子の中では
一番若く、一番下っ端
偽島の日記は彼が記述を取るが
彼自身は同行しておらず、
使い魔等による連絡と感覚同期しているだけであり
偽島の探索、戦闘と云う物語の本質には関わりがない
主に遺跡外にて宿の確保と外界との中継役である

>偽島の結果<

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
track feed